Raison d'être / Reason of Our Existence

Expand the possibilities of space and contribute to
the development of the world.
There are rules and principles in the space, different from those on the earth.
That means, there lays an unknown territory where we, humankind have never been.
In order to expand the possibilities in this infinite space and make our earth a better place,
iQPS Inc is working hard to develop new technologies and their applications with high aspirations
and highly inquisitive minds.

FLY HIGH,

存在意義 宇宙の可能性を広げ、人類の発展に貢献する。 宇宙には、地球と異なる原理原則があります。
つまりそこには、私たち人類が踏み入れたことのない未知の領域が広がっているということ。
果てしない宇宙が内包する可能性を広げ、そして私たちが暮らすこの地球を
よりよいものにするために、QPS研究所は高い志と深い探求心で新たな技術開発と
その応用に取り組みます。

QUEST DEEP

3 Values of iQPS Inc.

  1. Essential

    We focus on expanding the possibilities of the space and
    targeting the things and matters
    which are really necessary for development of society
    as well as the earth rather than commercial gain.

  2. Original

    There is no need to do what has been achieved
    or done by somebody else already.
    We only find it the worth challenging when
    it is unknown or unprecedented.

  3. Crazy

    We create a new world which can thrill,
    surprise and excite ourselves and people all over the world,
    free from existing frameworks and technologies,
    with creative and truly original way of thinking like a child.
    We call such mind as “Crazy” in a good sense.

iQPS Inc. exists, in order to excite people and to contribute to the development of the world
by tackling Essential and Original things and matters to expand the possibilities of the space
by the Crazy way of thinking.

BE THRILLED.

QPS研究所の3つのバリュー

  1. 本質的

    いたずらに商業主義に走らず、宇宙の可能性を広げ、
    地球ならびに社会の発展に本当に必要なモノ・コトを
    ビジネスの対象とする。

  2. オリジナル

    すでに実現されていること、他がやっていることを我々が
    やる意味はない。未知の領域だからこそ、我々が挑戦する
    価値がある。

  3. クレイジー

    既存の枠組み、技術にとらわれず、子供のように創造的かつ
    型破りな思考で、自分も世界中の人々も心震わせ、驚愕する
    (ワクワクする)新たな世界を創る。

宇宙の可能性を広げる本質的でオリジナルなコト・モノを、クレイジーな思考で取り組むことにより、人々をワクワクさせ、地球、人類 の発展に貢献することがQPS研究所の存在意義である。

MAKE IT REAL.

HISTORY

From Kyushu to space.
The venture of space engineering originated
in a university.

iQPS Inc. was founded in 2005 by Tetsuo Yasaka and Akira Sakurai, both Emeritus Professors of Kyushu University,
and Kunihiro Funakoshi, a rocket developer of Mitsubishi Heavy Industries, Ltd.,
in order to propagate the small satellite development technologies nurtured
in Kyushu University since 1995 and establish the space industry in the Kyushu region.
Since then, iQPS Inc. has developed various technologies based on over 20 years of experience
and knowledge in small satellite development in Kyushu University.

1995
Started development of 50cm-class
small satellite at Kyushu University.
1998
Developed a research satellite for tether dynamics.
2003
Observation satellite
for polar plasma observation
2005
iQPS Inc. established
2009
QSAT-EOS project was adopted
by MEXT as a nanosatellite
development project.
2014
Launched QSAT-EOS successfully.

九州から宇宙へ。

大学発の宇宙工学ベンチャー。
QPS研究所は、1995年からスタートした九州大学での小型衛星開発の技術を伝承し、
九州の地に宇宙産業を根差すべく、2005年、九州大学名誉教授の八坂哲雄と桜井晃、
そして三菱重工株式会社のロケット開発者 舩越国弘により創業しました。
九州大学における20年以上の小型衛星研究・開発をベースに、数々の技術開発を行っています。

1995
九州大学における50cm級の小型衛星開発がスタート
1998
テザーダイナミクス研究衛星の開発
2003
オーロラ帯磁化プラズマ観測衛星
2005
QPS研究所設立
2009
QSAT-EOSプロジェクトが文科省超小型衛星開発事業に採択
2014
QSAT-EOS打ち上げ成功

Aiming to establish the space industry in Kyushu
and raise the standard of the space industry in Japan.

Local companies in Kyushu, which our founders, Yasaka, Sakurai and Funakoshi enlightened and
fostered while traveling around Kyushu since the beginning of 2000’s have now grown to one space cluster,
which also supports the satellite development of iQPS Inc.
We aim to expand this space cluster which is currently mostly in the northern
part of Kyushu to the whole area of Kyushu and further to all parts of Japan,
and make Japanese space industry much stronger.

九州に宇宙産業を根付かせ、

日本宇宙産業の底上げを目指す。
また、創業メンバーである八坂、桜井、舩越が2000年代初頭より九州中を行脚し、
呼びかけ、育ててきた九州の地場企業が今では一つの宇宙クラスターとして、
QPS研究所の衛星の開発を支えています。
現在は北部九州が中心ではありますが、九州全域、そして日本全国へと広げていくことで、
もっともっと日本の宇宙産業を強いものにしていきたいと考えています。

Space cluster in northern Kyushu

北部九州宇宙クラスター