2021年1月25日(月)に小型SAR衛星2号機「イザナミ」が打ち上げられ、初交信に成功しました!

2021年1月25日(月)0:00a.m.に打ち上げられたアメリカの宇宙開発企業スペースXの主力ロケット「Falcon 9」によって、小型SAR衛星2号機「イザナミ」は1:14a.m.に高度約525kmで軌道投入されました。この度はオンライン・パブリックビューイングで多くの方に見守っていただき、そして成功をお祝いいただきまして誠にありがとうございます。心より感謝申し上げます。
同日1月25日(月)の朝に、イザナミとの初交信が無事に成功いたしましたのでお知らせいたします。衛星の各機器が正常に作動しており、衛星の健康状態が良いことを確認できました。この後、衛星の調整を行い、アンテナの展開、そして数ヶ月かけて初画像の取得を目指してまいります。

 

オンライン・パブリックビューイングの様子はこちらからご覧いただけます。

https://youtu.be/Z7hHJrWfpZM

打ち上げから衛星放出までの間、ラジオパーソナリティの中島浩二さん進行のもと、楽しいトークショーが繰り広げられていますので、ぜひご覧ください。